総合支援資金特例貸付の3か月を超える貸付について

この特例貸付は3か月を原則に借入申込みを受け付けていますが、下記対象に該当する場合は、貸付期間を延長できる場合があります。
<対象>
1. 総合支援資金特例貸付が決定している借受人がいる世帯で、借入理由となった世帯員が、貸付期間の3月目において、引き続き、新型コロナウイルスの影響による収入の減少や失業等により、生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっていること。
2. 上記世帯員が、生活困窮者自立支援法に基づく自立相談支援機関(以下、「まいさぽ」)による支援を継続的に受けること。
3. 令和2年9月までに3月目である貸付期間が到来すること。
詳細については問い合わせてください。
軽井沢町社会福祉協議会